ISO9001:2008取得

ISOとは、国際標準化機構の略称で、1947年にスイスのジュネーブに設立された国際機関のことです。
いわゆる国際的に通用させる標準や規格を制定しています。

つばめ交通が取得したISO9001シリーズ規格は、モノの寸法や形状などを細かく定めた「製品」規格ではなく、製品及びサービスを作り出す「仕組み」に対する要求事項を規定した規格(品質管理/品質保証に関する国際規格)であり最大の特徴は、顧客の満足を得ることを第一の目的としています。

タクシー会社・つばめ交通のISO認証取得は中国地区で初、勿論広島県では最初の取得です。
貸切バス部門においても県内初、トラベル部門では西日本初の取得です。
まだまだ製造業が主に取得をしていますが、サービス業においてもISO取得に向けての取り組みは進み、タクシー業界においても少なかれ影響を受ける事は必然的であり、今後更に多様化するこの業界において他社との差別化を鮮明に図りたいと考え取得致しました。

つばめ交通の品質方針は、「選んでご利用頂ける商品・サービスを創造し提供すること」です。今後は更に、世界基準の品質マネジメントシステム(ISO9001:2008)を確立する事によって、公共交通輸送機関としての使命を全うし、高い基準でお客様満足の追求を図りオンリーワン企業としての地位を目指します。