会社概要

昭和26年創業のつばめ交通は半世紀を超える歴史を刻み、現在では総合旅客輸送サービス企業に成長する事が出来ました。
21世紀、新しい時代を迎えた今、多様化するお客様ニーズへの対応・IT化推進等、新時代の要請に応えつつ、ますます地域の人々並びに地域社会に愛され必要とされる会社となるよう努力しています。

設立 昭和26年6月8日
資本金 1,000万円
代表者 山内恭輔
本社 広島市東区牛田本町4丁目5番10号
年商 16億4000万円
従業員数 312名 2015年3月末現在
事業内容
  • 一般乗用旅客自動車運送事業(タクシー・ハイヤー)
  • 一般貸切旅客自動車運送事業(貸切バス)
  • 旅行業第2種(日本交通公社特約店)
  • 自家用自動車運行管理請負業
保有車両
タクシー 115両(中型54両・小型61両)
ジャンボハイヤー 7両
福祉タクシー(車椅子・寝台) 1両
ハイヤー 8両
貸切バス 22両(大型 4両・中型 7両・小型11両)
保有資格者
運行管理者 29名(一般乗用・貸切 旅客)
整備管理者 5名
社会福祉士 3名
ホームヘルパー2級 34名
“ひろしま通”資格認定者 74名

営業所

本社営業所 広島市東区牛田本町4丁目5番10号
(TEL) 082-222-8180 (FAX) 082-222-9606
府中営業所 広島県安芸郡府中町茂陰1丁目13番38号

グループ会社

(有)つばめアメリカン倶楽部 英会話・パソコン教室
(有)アントレ コンピューターシステム開発

 

社長挨拶

「人に優しく」を実践し、お客様に感動を与えられる企業へ私どもは昭和26年の創業以来、タクシー業を中心に半世紀を歩んでまいりました。その間、ハイヤー、貸切バスからトラベルセンターまで、トータルでお客様のニーズにお答えできる総合旅客輸送サービス業に発展、地域の皆様に信頼される企業として成長する事ができました。

「人に優しく、人と社会のお役に立つ」を経営理念におき、車椅子でも乗ることができる福祉タクシーを自社で開発、全国に先駆けて導入したのをはじめ、乗務員の車内禁煙、辻待ち営業の禁止、乗降車時のドアサービス、ハード面では「安全ライト」や「傘カバー」など、つばめ交通ならではの様々な特徴がありますが、そのほとんどが社員の声から生まれたものです。

また、とかく暗いニュースが多い世の中に、少しでも明るい話題を提供したいという思いから実現した「サンタタクシー」や「広島再発見」のラッピングタクシーなどユニークな発想と行動力によって地域の皆様に喜んでいただいております。これらのサービスこそ、人のお役に立つ喜びの感性を大切にすることが、すべての社員に根付いている表れと、誇りに感じているところです。

社員全体が理念を理解し、実践できるよう、職能教育、態度教育と並んで価値観教育を重視して、「ハンドルは手で握るな、心で握れ」という言葉通り、単にプロドライバーとしてだけでなく、一流の接客サービス業としての人材教育に取り組んでおります。

今後もさらに、ISO品質方針「選んでご利用いただける商品・サービスを創造し提供すること」を目指して、地域社会と地域の皆様に必要とされ、愛される企業として、すべてのお客様に感動を与えられるよう、日々研鑽を重ねてまいります。

山内恭輔①・会社概要jpg

代表取締役
山内恭輔

 

理念・ポリシー

経営理念

私たちつばめ交通は人に優しく人と社会のお役に立つ企業を目指します

安全理念

安全は全てに優先する

営業理念

選んで頂けるつばめを目指し、お客様感動の追求

人事理念

人の可能性を信じて : さじをなげない

全社員実践目標

明るい笑顔と元気な挨拶

つばめ交通の存在価値

24時間、365日 いつでも、どこでも、どなたにも
安全、快適、迅速、正確なサービスを提供し
地域社会に必要とされる存在になり
つばめ交通に関わる全ての人の幸せを実現する

 

地域社会への貢献

社会貢献として、AED(自動体外式除細動器)の設置や清掃活動を行っています。

教育においては社会見学やインターンシップの受け入れをしています。タクシー業務では、ラッピングタクシー、こども110番タクシーのほか、安全を確保するためのお見送りサービス、降車時ドアサービスなどを実践しています。

地域に育てていただいた企業として、感謝の気持ちで社会貢献します。

さらなる社会貢献を目指すためにISO9001・ISO39001を取得しました。

会長

つばめ交通(株)会長
山内静子

  • こども110番タクシー
  • 介護タクシー:タンポポ号
  • 通学児童の安全確保
    見守り活動
  • AED取扱い研修会
    地域の方々の不測の事態に即応します。
  • 餅つき・集合写真・会社概要餅つき大会で地域の方々と交流
  • 広島の観光コンベンション事業発展の貢献を表彰していただきました。
  • カープ・アテンザ号・会社概要カープ応援タクシーアテンザ号
    地元経済の活性化・地域貢献の一助になればと導入いたしました。

 

沿革

1951年6月 有限会社ツバメタクシー設立 : 代表取締役 山内晟 就任
1961年7月 タクシー無線営業開始
1968年4月 広島市中区銀山町に本社ビル新築
1971年1月 広島市東区牛田本町に無線基地開設
1974年12月 貸切バス事業免許取得
1985年9月 AVM無線配車システム導入
1989年3月 つばめ交通株式会社に商号変更、本社新築移転(東区牛田本町4-5-10)
7月 トラベル部門開設
1993年9月 代表取締役 山内恭輔 就任
1995年4月 ハイヤー部門開業:同年 9月 セダンタクシー全社AT車に移行
1997年6月 GPS配車システム導入
1998年6月 運転代行部門開業
1999年6月 介護タクシー事業開始
2004年7月 ISO9001/2000 認証取得
2005年7月 安芸郡府中町に営業所開設、“カーランドリーつばめ君”開業
2013年10月 ISO39001/2012 認証取得

 

つばめ交通・本社1F 車庫つばめの子